超ディペンダブル・プロセッサアーキテクチャの構想(ディペンダブルプロセッサ,ディペンダブルコンピュータシステムとセキュリティ技術及び一般)

元データ 2006-04-07 社団法人電子情報通信学会

概要

今日のコンピュータシステムのディペンダビリティは、多くの層に渡る多様な技術を必要とし、維持することが難しくなっている。本論文では、システムの一元的なディペンダビリティ維持を支援するプロセッサとして、一つ一つの命令実行をチェックするプロセッサモデルを提案し、必要となる機能を列挙する。更に、それらの機能を統合したときのオーバヘッドと今後の最適化を概観する。

著者

五島 正裕 東京大学情報理工学系研究科
坂井 修一 東京大学大学院工学系研究科
五島 正裕 東京大学大学院情報理工学系研究科
入江 英嗣 科学技術振興機構
勝沼 聡 東京大学大学院情報理工学系研究科
栗田 弘之 東京大学大学院情報理工学系研究科
栗田 弘之 日本電信電話株式会社NTT情報流通プラットフォーム研究所
坂井 修一 東京大学 情報理工学系研究科
荻野 健 東京大学大学院情報理工学系研究科
清水 一人 東京大学大学院情報理工学系研究科
栗田 弘之 NTTネットワークサービスシステム研究所
勝沼 聡 名古屋大学大学院情報科学研究科附属組込みシステム研究センター
坂井 修一 東京大学大学院 情報理工学系研究科
栗田 弘之 日本電信電話株式会社NTTネットワークサービスシステム研究所

関連論文

▼もっと見る