ディペンダビリティとセキュリティ : デバイス、アーキテクチャ、ソフトウェア(ディペンダブルプロセッサ,ディペンダブルコンピュータシステムとセキュリティ技術及び一般)

元データ 2006-04-07 社団法人電子情報通信学会

概要

情報システムで最も大切なことが、ディペンダビリティとセキュリティがある。ところがディペンダビリティという用語は、使う人によって様々な意味をもつ複合的な概念となっている。ある人はLSIの信頼性と解し、ある人はインターネットの信頼性・安全性と考える、という具合に。ここでは、LSIデザイナ、コンピュータアーキテクト、ソフトウェア研究開発者などさまざまな分野を代表する方々に登壇していただき、それぞれが思うディペンダビリティの内容と最大の課題、およびその解決法について述べていただく。相互理解が深まったところで、情報システム全体としてのディペンダビリティを確保するための要件について論じる。

著者

松岡 聡 国立情報学研究所
松岡 聡 東京工業大学
中村 宏 東京大学先端科学技術研究センター
橋本 幹生 (株)東芝 研究開発センター
中村 宏 東京大学
五島 正裕 東京大学情報理工学系研究科
坂井 修一 東京大学大学院工学系研究科
五島 正裕 東京大学大学院情報理工学系研究科
小檜山 清之 (株)富士通研究所 システムLSI開発研究所
中村 友洋 (株)日立製作所 中央研究所
中村 友洋 (株)日立製作所中央研究所
坂井 修一 東京大学 情報理工学系研究科
橋本 幹生 株式会社東芝研究開発センター
坂井 修一 東京大学大学院 情報理工学系研究科

関連論文

▼もっと見る