無線アドホックネットワークに適したオンデマンド公開鍵分散管理方式(セッション10)

元データ 2004-02-27 社団法人電子情報通信学会

概要

本研究では,インターネットに接続点を持たない無線アドホックネットワークにおいて公関鍵基盤(PKI:Public Key Infrastructure)を構築するために,各ノードが証明書リポジトリに自身に関わる証明書のみを保持して,認証要求が発生した時点で,認証したいノードまでの信頼の輪を構築するオンデマンド公関鍵証明書分散管理方式を提案する.提案方式は,周囲ノートに対してブロードキャストパケットを用いて信頼の輪に必要な証明書を収集している.これにより,全証明書収集時間や失効証明書リストの確認が不要になり,メモリ使用量および通信量に関して軽減できる.計算機シミュレーションにより,提案方式における信頼の輪の構築成功率および平均最短ホップ数を示す.

著者

笹瀬 巌 慶應義塾大学大学院理工学研究科開放環境科学専攻
荒川 豊 慶應義塾大学理工学部情報工学科
渡邊 晃 名城大学理工学部情報工学科
竹森 敬祐 慶應義塾大学理工学部情報工学科
竹森 敬祐 株式会社KDDI研究所
北田 夕子 慶應義塾大学理工学部情報工学科
島田 英一 慶應義塾大学理工学部情報工学科
渡邉 晃 名城大学理工学部情報工学科

関連論文

▼もっと見る