離散事象システムのモジュラ状態フィードバック制御に対する調停器設計(ペトリネット,離散事象システム,一般)

元データ 2009-05-27 社団法人電子情報通信学会

概要

離散事象システムに対してモジュラ状態フィードバックの競合解消は重要である.本報告では,調停器の性能を評価する指標として,suf-BMとDMを提案する.これらの指標は一般にトレードオフとなる.suf-BMが最小となる調停器の中でDMを最小化する調停器の設計アルゴリズムを提案する.

著者

潮 俊光 大阪大学大学院基礎工学研究科
佐野 範佳 (株)豊田中央研究所
足立 正和 (株)豊田中央研究所
潮 俊光 神戸女学院大学
乾 翼 大阪大学大学院基礎工学研究科

関連論文

▼もっと見る