演算遅延とオーバーフロー特性のある1次元ディジタル制御系の分岐現象(生命現象,一般)

元データ 2009-03-03

概要

ディジタル制御系では,ディジタル制御器での制御入力の計算時間に依存して,制御入力の更新が遅れる.この計算遅延により閉ループ系の不動点は不安定化し,分岐現象が発生する.本報告では,非線形フィードバックにオーバーフロー特性のある1次元ディジタル制御系を対象に,この計算遅延と分岐現象との関係を考察する.まず,不動点での分岐集合を求める.さらに,制御対象が安定な場合に安定な2周期及び4周期軌道の存在条件を求める.

著者

潮 俊光 大阪大学大学院基礎工学研究科
林 直樹 大阪大学大学院
林 直樹 大阪大学 大学院基礎工学研究科
和田 仁志 大阪大学大学院基礎工学研究科

関連論文

▼もっと見る