ピグー補助金と人頭税を課した社会システムのレプリケータダイナミクス(非線形システムの制御の新展開)

元データ 2007-12-12

概要

社会では個人が利己的に振舞うために全体として非効率的な状況に陥ることがある.政府はそのような問題に対し,望ましい行動を取る人に補助金を与えることによって集団を統制し,解決を図ることがある.本報告では進化ゲーム理論を用いてそのような社会システムを微分方程式でモデル化し,目標状態が漸近安定になる条件を導出する.

著者

潮 俊光 大阪大学大学院基礎工学研究科
金澤 尚史 大阪大学大学院基礎工学研究科
福本 靖彦 大阪大学大学院基礎工学研究科

関連論文

▼もっと見る