アソブレラ : 傘軸の振動を記録・再生するシステムの検討(人工現実感、及び一般)

元データ 2009-06-08 社団法人映像情報メディア学会

概要

雨は時間や場所に依存してさまざまな様相を呈し,独特の印象を人に与える.そこで,雨を情報として他者と共有することができれば,今までにはない情報共有の手法となると考えられる.本研究では,雨と人をつなぐインタフェースである傘に注目し,雨を再現して体験できる装置の実現を目指す.具体的には,ダイナミック・スピーカの構造を利用して,実際の雨が傘に当たることで傘軸に発生する振動を記録,再生できるシステム「アソブレラ」を実現する.また,アソブレラを用い,雨だけでなくビー玉や蛇など様々な物を傘で受け止める感覚を体験できるアプリケーションや,雨をリアルタイムに伝達し合うアプリケーションを実装する.

著者

北村 喜文 大阪大学大学院情報科学研究科
岸野 文郎 大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻
菊川 哲也 大阪大学大学院情報科学研究科
伊藤 雄一 大阪大学大学院情報科学研究科
岸野 文郎 大阪大学大学院情報科学研究科
吉田 愛 大阪大学大学院情報科学研究科
尾崎 麻耶 大阪大学大学院情報科学研究科
深澤 遼 大阪大学大学院情報科学研究科
藤田 和之 大阪大学大学院情報科学研究科
北村 喜文 大阪大学
岸野 文郎 関西学院大学理工学部
北村 喜文 大阪大学大学院工学研究科電子情報エネルギー工学専攻
藤田 和之 大阪大学情報科学研究科
岸野 文郎 大阪大学大学院 工学研究科
北村 喜文 大阪大学大学院 工学研究科

関連論文

▼もっと見る