日本におけるマクロ経済リスクと株式市場--ベータリスクモデルの提案と実証分析

元データ 2010-10-25

概要

本研究では,第 1 に,20 世紀最後の 15 年間における米国株式市場の上昇をマクロ経済リスクの観点から説明付けた Lettau らのモデルが,異なるマクロ経済リスクの下にある 1990 年代以降の日本株式市場においても説明力を有するかについて検証する.第 2 に,個別株式のベータリスク評価モデルを提案し,分析事例に基づいて個別株式のベータリスク量がマクロ経済リスクの観点から説明可能であるか検証する.検証結果から,彼らのモデルは,日本においてもマクロ経済リスクの観点から株式市場のダイナミックスを説明することが可能であり,また,個別株式のベータリスク量に関してもマクロ経済リスクの観点から説明されることが確認された.

著者

宮崎 浩一 電気通信大学システム工学科
山本 篤 電気通信大学
宮崎 浩一 電気通信大学
宮崎 浩一 電気通信大学電気通信学研究科

関連論文

▼もっと見る