電磁界シミュレータを用いたマイクロストリップアンテナの解析-第3報-(アンテナ設計解析技術・一般)

元データ 2004-01-16

概要

電磁界シミュレータの規範問題として、右旋円偏波を放射するプローブ給電長方形パッチマイクロストリップアンテナを提案し、各種電磁界シミュレータを用いて数値解析を行っている。モーメント法に基づくシミュレータとしてIE3DとFEKOを、時間領域での解析法として、FDTD法に基づくシミュレータFidelity、TLM法に基づくシミュレータMicro-Stripesを、また、有限要素法に基づHFSSを用いて、入力インピーダンス及び放射特性を計算している。さらに、試作アンテナによる測定値と比較している。

著者

廣瀬 雅信 産業技術総合研究所計測標準研究部門電磁波計測科
森下 久 防衛大学校産業技術総合研究所
森下 久 防衛大学校
田中 智輝 防衛大学校電気電子工学科
石曽根 孝之 東洋大学工学部
田口 光雄 長崎大学大学工学部
市川 和宏 長崎大学大学院生産科学研究科
廣瀬 雅信 産業技術総合研
田中 智輝 防衛大学校

関連論文

▼もっと見る