240. 婦人科悪性腫瘍患者末梢血large granular lymphocytes(LGL)の治療前診断における意義 : 第40群 悪性腫瘍 VIII (239〜244)

元データ 1984-09-01 社団法人日本産科婦人科学会

著者

井上 正樹 大阪大
斉藤 淳子 大阪大学医学部産婦人科
斎藤 淳子 大阪大学 産婦人科
上田 外幸 大阪大学
倉智 敬一 大阪大学医学部産科婦人科学教室
倉智 敬一 大阪大学医学部産婦人科学教室
倉智 敬一 大阪大
山崎 正人 大阪大学医学部産婦人科学教室
上田 外幸 大阪大学医学部産科婦人科学教室
上田 外幸 大阪大
上田 外幸 大阪大・産婦人科
上田 外幸 大阪大学病院産婦人科
田中 善章 大阪大学医学部産婦人科学教室
田中 善章 大阪大学医学部産科婦人科学教室
阿部 良人 大阪大学産婦人科
山崎 正人 国立呉病院
西野 照代 大阪大学医学部産婦人科
阿部 良人 大阪大学医学部産婦人科
平松 惠三 大阪大
井上 由之助 大阪大学医学部産婦人科
安部 良人 大阪大学医学部産婦人科学教室
西野 照代 大阪大学産婦人科
井上 由之助 大阪府立母子医療センター
井上 由之助 大阪大学 産婦人科
倉地 敬一 阪府立母子保健総合医療センター産科
田中 善章 大阪大学・産婦人科学教室
山崎 正人 大阪大学 産婦人科
山崎 正人 国立呉病院産婦人科

関連論文

▼もっと見る