婦人科領域におけるCA 19-9の腫瘍マーカーとしての臨床的意義 : 診療

元データ 1985-11-01 社団法人日本産科婦人科学会

著者

井上 正樹 大阪大学医学部産科婦人科教室
斉藤 淳子 大阪大学医学部産婦人科
斎藤 淳子 大阪大学 産婦人科
上田 外幸 大阪大学医学部
谷沢 修 大阪大学医学部
上田 外幸 大阪大学医学部産科婦人科学教室
上田 外幸 大阪大・産婦人科
上田 外幸 大阪大学病院産婦人科
阿部 良人 大阪大学産婦人科
阿部 良人 大阪大学医学部産婦人科
井上 由之助 大阪大学医学部産婦人科
段 明〓 大阪府立病院産婦人科
蒲生 善久 大阪府立病院産婦人科
安部 良人 大阪大学医学部産婦人科学教室
井上 由之助 大阪府立母子医療センター
佐藤 隆 昭和大藤が丘病院
佐藤 隆 山口大学医学部微生物学教室
井上 正樹 大阪大学医学部産婦人科学教室
谷沢 修 大阪大学
上田 外幸 大阪大学医学部産婦人科学教室

関連論文

▼もっと見る