ニガウリ種子由来粗精製レクチンの免疫アジュバント効果(臨床病理学)

元データ 2008-05-25

概要

ニガウリ種子由来粗精製レクチン(CrMCL)のアジュバント効果について,ベータガラクトシダーゼをモデル抗原として解析した.BALB/cマウスを抗原単独投与群と抗原+CrMCL投与群に分け,血清中の抗原特異的IgG抗体価を測定したところ,1回免疫では両群で差がなかったが,追加免疫で抗原+crMCL投与群が有意に高かった. CrMCLはプライムブースト投与法に有用なアジュバントであることが示唆された.

著者

黄 莉 宮崎大学農学部獣医微生物学講座
池尻 藍 宮崎大学農学部獣医微生物学講座
清水 佑也 宮崎大学農学部獣医微生物学講座
足立 匠 宮崎大学農学部獣医微生物学講座
後藤 義孝 宮崎大学農学部獣医微生物学講座
外山 潤 (独)科学技術振興機構JSTイノベーションサテライト宮崎
田中 秀典 (独)科学技術振興機構JSTイノベーションサテライト宮崎
明石 良 宮崎大学フロンティア科学実験総合センター
内田 和幸 宮崎大学農学部獣医病理学講座
宮田 博規 産業医科大学動物研究センター
芳賀 猛 宮崎大学農学部獣医微生物学講座
田中 秀典 宮崎大学フロンティア科学実験総合センター
後藤 義孝 宮崎大学農学部家畜微生物学教室
後藤 義孝 宮崎大学農学部家畜微生物学講座
内田 和幸 宮崎大学獣医病理学教室
明石 良 宮崎大学フロンティア実験科学総合センター
宮本 庸平 Kyoto Univ. Kyoto Jpn
内田 和幸 東京大学農学生命科学研究科獣医病理学講座
内田 和幸 東京大学農学部
内田 和幸 宮崎大学農学部家畜病理学教室
内田 和幸 宮崎大学農学部
後藤 康文 東京大学農学生命科学研究科高等動物教育研究センター
Haga T Miyazaki Univ. Miyazaki Jpn
後藤 裕子 東京大学大学院農学生命科学研究科獣医内科学教室
内田 和幸 宮崎大学獣医病理
Goto Y 東京大学農学生命科学研究科高等動物教育研究センター
宮田 博規 産業医科大学

関連論文

▼もっと見る