チャープ系列に基づく任意周期の多相直交周期系列の生成法

元データ 2001-08-01 社団法人電子情報通信学会

概要

本論文では, 任意周期で周期のオイラーの関数種類の多相直交周期系列を導出できる, チャープ系列に基づく新しい多相直交周期系列の生成法を提案している. はじめに, チャープ系列を逆離散フーリエ変換して得られる直交周期系列に関する, 実用的な範囲で数値計算により実証されている予想を述べている. 次に, この予想を前提として, チャープ系列を逆離散フーリエ変換して得られる直交周期系列が多相直交周期系列となる, 周期Nとチャープ系列パラメータMとの関係式を与え, 任意周期の多相直交周期系列の生成アルゴリズムを明らかにしている. 更に, この生成法で導出される, 周期がNである多相直交周期系列の種類の数はNのオイラーの関数に等しいことを示し, 本生成法が従来の生成法で導出できるすべての多相直交周期系列が生成でき, しかも従来導出できなかった新しい多相直交周期系列を生成できることを明らがにしている. 最後に, 多相直交周期系列の生成例を示し, 本生成法を用いることにより, 奇数周期及び偶数周期のオイラーの関数値に等しい種類の多相直交周期系列が生成できることを具体的に明らかにしている.

著者

岡久 卓也 愛媛大学工学部情報工学科
大上 健二 愛媛大学工学部

関連論文

▼もっと見る