下垂体切除後の犬における視床下部-下垂体後葉系の機能的および形態学的変化(外科学)

元データ 2006-01-25

概要

正常ビーグル犬における下垂体切除後の飲水量と尿量の顕著な増大を主徴とする尿崩症様症状は, 術後2週間以内に自然消退することが報告されているが, その機序についての詳細は明らかにされていない.そこで, 健常犬に対して下垂体切除を行い, 下垂体切除が高張食塩水負荷による血清ナトリウム濃度, 血清浸透圧の上昇に対するアルギニンバソプレッシン(AVP)分泌動態に及ぼす影響について調査した.さらに下垂体切除後の間脳視床下部組織における室傍核および視索上核のAVP産生および分泌細胞である大細胞性ニューロンの細胞数を計測することにより, 下垂体切除がAVP産生能に及ぼす影響についても検討した.高張食塩水負荷試験の結果では, 下垂体切除後においても血漿AVP濃度は食塩水負荷に反応してわずかな上昇を示したが, その割合は対照群と比較して大きく低下しており, 1ヶ月および3ヶ月間の観察期間内では臨床的に尿崩症様症状を抑制するものの, 急激な食塩水負荷に反応できるほど回復していないものと考えられた.間脳視床下部の室傍核と視索上核の免疫組織化学的調査では, 下垂体切除によってAVP陽性細胞数が減少する傾向が示された.これらの結果から, 下垂体切除により大細胞性ニューロンの機能的, 数的減少が認められたこととなり, 術後におけるAVP分泌能の回復は臨床的な術後尿崩症様症状の改善と関連していないことが示唆された.

著者

野中 聡 旭川医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科学講座
野中 源一郎 九州大学薬学部
野中 誠 昭和大学藤が丘病院呼吸器外科
野中 薫雄 琉球大学医学部器官病態医科学講座皮膚科
寺本 明 日本医科大学 脳神経外科
長村 義之 東海大学医学部基盤診療学系病理診断学
竹腰 進 東海大学医学部基盤診療学系病理診断学
寺本 明 日本医科大学脳神経外科
寺本 明 日医大・脳神経外科
原 康 日本獣医生命科学大学獣医外科学教室
多川 政弘 日本獣医生命科学大学獣医外科学教室
山王 なほ子 日本医科大学脳神経外科
竹腰 進 東海大学基盤診療学系病理診断学
垰田 高広 日本獣医畜産大学獣医学部獣医外科学教室
原 康 日本獣医畜産大学獣医学部獣医外科学教室
増田 弘行 日本獣医畜産大学獣医学部獣医外科学教室
根津 欣典 日本獣医畜産大学獣医学部獣医外科学教室
多川 政弘 日本獣医畜産大学獣医学部獣医外科学教室
手嶋 隆洋 日本獣医生命科学大学獣医学部獣医外科学教室
増田 弘行 日本獣医生命科学大学獣医学部獣医外科学教室
垰田 高広 日本獣医生命科学大学獣医学部獣医外科学教室
原田 泰治 日獣大 獣医外科
多川 政弘 日獣大外科学教室
根津 欣典 日本獣医生命科学大学外科学教室
増田 弘行 麻布大学外科学第二研究室
Takekoshi Susumu 和歌山県立医科大学 病理学
Takekoshi S Department Of Pathology School Of Medicine Tokai University
Takekoshi Susumu 日本獣医畜産大学 獣医学部獣医外科学教室
Hara Y 日本獣医生命科学大学獣医外科学教室
長村 義之 東海大学医学部医用工学情報学
多川 政弘 獣医麻酔外科学会
多川 政弘 日本獣医畜産大学 獣医畜産学部 獣医外科学 教室
多川 政弘 日本獣医畜産大学獣医畜産学部獣医外科学教室
多川 政弘 日本獣医畜産大学動物保健学
多川 政弘 岩手大学 農学部獣医学課程小動物外科学教室
Tahara Shigeyuki Department Of Neurosutgery Nippon Medical School
原 康 日本獣医畜産大学獣医外科学教室
寺本 明 日本医科大学
Hara Y Kitasato Univ. Aomori Jpn
Hara Yasushi Laboratory Of Veterinary Surgery Department Of Veterinary Nippon Veterinary And Animal Science Unive
寺本 明 帝京大学ちば総合医療センター 脳神経外科
原田 恭治 日本獣医生命科学大学獣医学部獣医学科獣医外科学教室
Saito Takatoshi Division Of Diabetes And Endocrinology Department Of Internal Medicine The Jikei University School O
Takekoshi Susumu Department Of Pathodiagnostics Course Of Basic Clinical Science Tokai University School Of Medicine
原 康 日本獣医畜産大学獣医畜産学部
原 康 日本獣医生命科学大学獣医学部獣医学科獣医外科学教室
Takekoshi Susumu Research Assistant Department Of Pathology School Of Medicine
TAKEKOSHI S. Lab.for Struct
多川 政弘 日本獣医畜産大
Saito Takatoshi Division Of Diabetes And Endocrinology Department Of Internal Medicine The Jikei University School Of Medicine
Suzuki Takahide Division Of Kidney And Hypertension Department Of Internal Medicine The Jikei University School Of Medicine
根津 欣典 日本獣医畜産大学獣医外科学教室
原 康 日本獣医畜産大学 獣医外科学教室

関連論文

▼もっと見る