高コントラストHDRビデオトーンマッピングのための適応ガンマカーブ(Digital Harmonyを支えるプロセッサとDSP,画像処理の最先端)

元データ 2010-09-28

概要

本論文ではHDRビデオに対する新たなトーンマッピング手法を提案する.提案手法は二種類のガンマトーンマッピングを合わせることでシーン内の詳細情報をよく保持する高品質なトーンマッピング手法を実現した.この手法は非線形性を持つHDRビデオに対して特に有効である.

著者

奥田 正浩 北九州市立大学国際環境工学部情報メディア工学科
神納 貴生 北九州市立大学
奥田 正浩 北九州市立大学
毛利 和弥 イーエヌジー
奥田 正浩 北九州市立大学 国際環境工学部

関連論文

▼もっと見る