28aRD-1 Si(111)√×√-(Au,Ag)構造の相転移(28aRD 表面界面構造,領域9(表面・界面,結晶成長))

元データ 2009-03-03 社団法人日本物理学会

著者

松田 巌 東大物性研
深谷 有喜 原子力機構先端基礎研
一宮 彪彦 原子力機構先端基礎研
一宮 彪彦 日本女子大学理学部
一宮 彪彦 名大工
一宮 彪彦 名古屋大学大学院工学研究科
城戸 望 日本女子大理
城戸 望 日本女子大学理学研究科
深谷 有喜 (独)日本原子力研究開発機構・先端基礎研究センター
松田 巌 東大物性研究所
深谷 有喜 原子力機構・先端基礎研センター

関連論文

▼もっと見る