フレーム相関を用いた3次元スミア動画像電子透かし法(改竄検出,映像符号化,システム及び一般)

元データ 2009-03-09

概要

本論文では,フレーム相関を用いた3次元スミア動画像電子透かし法を提案する.本手法は,フレーム間の相関係数に応じて,フレーム間処理,フレーム内処理を使い分けることで署名情報検出率の向上を実現する.また,署名情報をウェーブレット変換により生成したダイナミックレンジの小さな領域に埋め込むことにより高品質な署名埋め込み画像を生成する.計算機実験により,MPEG2圧縮に対して署名情報検出率が向上していることを示す.

著者

宇戸 寿幸 愛媛大学大学院理工学研究科
大上 健二 愛媛大学大学院理工学研究科
鈴木 将浩 愛媛大学大学院理工学研究科
宇戸 寿幸 愛媛大学工学部

関連論文

▼もっと見る