SS-5-2 消化器外科領域における新エビデンスレベルの提案に向けて(特別企画5 消化器外科領域の動向と日本の国際的役割 : 高レベルのエビデンスを提案できる国を目指して,第63回日本消化器外科学会総会)

元データ 2008-07-01 一般社団法人日本消化器外科学会

著者

中山 健夫 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学
大辻 英吾 京都府立医科大学
中山 健夫 京都大学大学院医学研究科
中山 健夫 京都大学健康情報学
四方 哲 蘇生会総合病院外科
松田 哲朗 蘇生会総合病院外科
湊 博史 蘇生会総合病院外科
相川 一郎 蘇生会総合病院外科
里 輝幸 京都府立医科大学消化器外科
中山 健夫 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学分野
中山 健夫 国立京都病院
里 輝幸 京都市立京北病院
四方 哲 京都府立医科大学消化器外科
里 輝幸 国保久美浜病院外科
中山 健夫 京都大学大学院医学研究科健康情報学
中山 健夫 京都大学健康情報学分野
中山 健夫 京都大学大学院医学研究社会健康医学系専攻健康情報学分野
中山 健夫 京都大学大学院

関連論文

▼もっと見る