高性能画像処理LSl(lSP-X)の開発とインテリジェントカメラへの応用

元データ 1994-09-20 一般社団法人情報処理学会

概要

画像認識技術の実用化は、外観検査やOCRから始まり、今では道路交通や鉄鋼、電力などの基幹分野に普及してきた。近い将来、パソコンやゲーム、車載機などのパーソナル用途に広がると予想される。このためには、認識ハ一ドの小型化が必然である。その第一歩として、我々は、高性能かつ超小型化を可能にする1チップ画像処理LSI (ISP-X)を開発し、カメラ一体化ユニットを開発したので報告する。

著者

高橋 一哉 (株)日立製作所日立研究所
小林 芳樹 株式会社日立製作所日立研究所 情報制御第二研究部
小林 芳樹 (株)日立製作所
池田 光二 (株)日立製作所日立研究所
今出 宅哉 (株)日立製作所 家電研究所
今出 宅哉 (株)日立製作所映像メディア研究所
小林 芳樹 日立 日立研
武長 寛 (株)日立製作所 日立研究所
工藤 善道 (株)日立製作所映像メディア研究所
今出 宅哉 (株)日立製作所 マルチメディアシステム開発本部
工藤 善道 (株)日立製作所家電研究所

関連論文

▼もっと見る