0904 統計的解析による歯冠の臨床評価に関する研究(J07-1 バイオ・医療と設計(1),J07 バイオ・医療と設計)

元データ 2007-09-07 社団法人日本機械学会

概要

The present study proposes quantified clinical evaluation of crown by various statistical methods such as the mathematical quantification theory class II and the analytic hierarchy process (AHP) in order to make optimal dental treatment plans. It was revealed that patients and dentists have different orders of priorities on treatment items.

著者

岸田 幸恵 日歯大・生命歯・補綴2
新谷 明喜 日歯大・生命歯・補綴2
新谷 明喜 日本歯科大学生命歯学部歯科補綴学第2講座
中曽根 祐司 東京理科大学工学部機械工学科計算個体力学研究室
岸田 幸恵 日本歯科大学生命歯学部歯科補綴学第2講座
新谷 明喜 日本歯科大学 生命歯・補綴ii
中曽根 祐司 東理大工
新谷 明喜 日歯大・歯・補綴2
中曽根 佑司 東京理科大・工・機械工
新谷 明喜 日本歯科大学歯学部
新谷 明喜 日本歯科大学生命歯学部補綴学第二講座
戸井田 峻 元東理大[学]
冨田 祥子 元日歯大
新谷 明喜 日本歯科大学 歯学部 歯科補綴学 第2講座
新谷 明喜 日本歯大 生命歯
新谷 明喜 日本歯大 歯 補綴学第二
戸井田 峻 元東理大

関連論文

▼もっと見る