グラスファイバー補強歯冠用ハイブリッド型レジンの疲労特性 : 繰り返し荷重,ファイバー補強,試験環境の影響

元データ 2004-07-25 日本歯科理工学会

概要

歯冠用ハイブリッド型レジンの疲労特性に及ぼすグラスファイバー補強の効果を明らかにする目的で実験を行った.グラスファイバー補強歯冠用ハイブリッド型レジンに3点曲げ荷重を繰り返し負荷し,破断繰り返し数,10^5回荷重負荷後の未破断試験片数,およびその残存曲げ強さを求めた.またその時の水中環境が与える影響についても検討した.その結果,歯冠用ハイブリッド型レジンの疲労特性は,グラスファイバー補強およびボンディング材へのフィラーの添加によって向上するが,水中環境下ではその耐久性の低下を招くことが示唆された.

著者

五味 治徳 日歯大・生命歯・補綴2
新谷 明喜 日歯大・生命歯・補綴2
新谷 明喜 日本歯科大学生命歯学部歯科補綴学第2講座
中曽根 祐司 東京理科大学工学部機械工学科計算個体力学研究室
五味 治徳 日本歯科大学生命歯学部歯科補綴学第2講座
新谷 明喜 日本歯科大学 生命歯・補綴ii
清水 健一 日本歯科大学歯学部歯科補綴学第2講座
中曽根 祐司 東京理科大学
中曽根 祐司 東理大工
中曽根 佑司 東京理科大・工・機械工
新谷 明喜 日本歯科大学歯学部
清水 健一 新宿住友クリニックセンター
新谷 明喜 日本歯科大学生命歯学部補綴学第二講座
新谷 明喜 日本歯科大学 歯学部 歯科補綴学 第2講座

関連論文

▼もっと見る