生物物理「生体における界面と逐次構造変化」(サブゼミ,第37回物性若手夏の学校(1992年度),講義ノート)

元データ 1993-08-20 物性研究刊行会

概要

この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。

著者

美宅 成樹 東京農工大・工・生命工
八田 一郎 名古屋大 大学院
八田 一郎 名古屋大学大学院工学研究科
Mitaku Shigeki Dept. Of Appl. Phys. Grad Sch. Of Engi. Nagoya Univ.
Hatta Ichiro Liberal Arts Fukui University Of Technology

関連論文

▼もっと見る