Chlamydia trachomatis に対する Gatifloxacin の In Vitro 抗菌作用および殺菌作用

元データ 2008-01-30 メディカル葵出版

著者

岸本 寿男 岡山県環境保健センター
安藤 秀二 感染研
安藤 秀二 国立感染症研究所ウイルス第一部
岸本 寿男 国立感染症研究所ウイルス第一部
山崎 勉 埼玉医科大学附属病院感染症科・感染制御科
山崎 勉 埼玉医大 病院 小児科
山崎 勉 埼玉医科大学病院小児科
岸本 寿男 国立感染症研究所ウイルス第一部リケッチア・クラミジア室
岸本 寿男 国立感染症研究所
岸本 寿男 日本大学医学部附属駿河台病院 循環器科
岸本 寿男 国立感染症研究所 ウイルス第1部リケッチア・クラミジア室
佐藤 梢 国立感染症研究所ウイルス第一部
井上 美由紀 埼玉医科大学病院小児科
岸本 寿男 国立感染症研究所 ウイルス第一部 第五室
安藤 秀二 国立感染症研究所 ウイルス第一部
山崎 勉 埼玉医科大学 小児科
山崎 勉 埼玉医科大学附属病院 中央検査部
山崎 勉 埼玉医科大学 感染症科
安藤 秀二 国立感染症研究所

関連論文

▼もっと見る