早期診断を得たにもかかわらず救命し得なかった侵襲性肺アスペルギルス症の1症例

元データ 1995-11-20

著者

岸本 寿男 国立感染症研究所ウイルス第一部
小橋 吉博 川崎医科大学呼吸器内科
松島 敏春 川崎医科大学呼吸器内科
二木 芳人 川崎医科大学呼吸器内科
二木 芳人 川崎医科大学
吉田 耕一郎 川崎医科大学呼吸器内科
中島 正光 川崎医科大学呼吸器内科
橋口 浩二 日赤長崎原爆病院
宮下 修行 川崎医科大学附属病院呼吸器内科
中島 正光 川崎医科大学 放射線
玉田 貞雄 川崎医科大学附属川崎病院呼吸器病センター
玉田 貞雄 川崎医科大学附属川崎病院 呼吸器病センター
宮下 修行 川崎医科大学 内科学(呼吸器)
橋口 浩二 川崎医科大学呼吸器内科
玉田 貞雄 Division of Respiratory Diseases, Department of Medicine, Kawasaki Medical School
岸本 寿男 川崎医科大学呼吸器内科
松島 敏春 川崎医科大学
吉田 耕一郎 川崎医科大学 呼吸器内科
岸本 寿男 感染症研
小橋 吉博 川崎医科大学 呼吸器内科
岸本 寿男 川崎医科大学健康管理学教室
橋口 浩二 長崎大学医学部第2内科
橋口 浩二 川崎医科大学 呼吸器内科
玉田 貞雄 Division Of Respiratory Diseases Department Of Medicine Kawasaki Medical School
岸本 寿男 川崎医科大学 微生物
中島 正光 川崎医科大学附属病院呼吸器内科
玉田 貞雄 川崎医科大学附属川崎病院
橋口 浩二 長崎原爆病院

関連論文

▼もっと見る