Polymerase Chain Reaction (PCR)法を用いたPueumocystis carinii肺炎発症機序に関する検討

元データ 1998-09-20 日本感染症学会

著者

永井 寛之 大分医科大学第2内科
那須 勝 大分医科大学第2内科
水之江 俊治 大分県立病院呼吸器内科
山形 英司 ごとうJ呼吸器・アレルギークリニック
山形 英司 ごとうジェイ呼吸器アレルギークリニック
仲間 薫 国立病院機構大分医療センター呼吸器科
那須 勝 大分大 医 感染分子病態制御 (内科学第2)
那須 勝 大分医科大学 感染分子病態制御 講座
橋本 敦郎 大分医科大学第二内科
仲間 薫 大分医科大学第二内科および協力施設
水之江 俊治 大分医科大学第2内科
時松 一成 大分医科大学第2内科
山形 英司 大分医科大学感染分子病態制御講座
山上 由理子 大分医科大学感染分子病態制御講座
橋本 敦郎 大分医科大学内科学第二
仲間 薫 国立病院機構大分医療センター
時松 一成 大分大学医学部総合内科学第二講座
時松 一成 大分医科大学 第二内科
山形 英司 大分医科大学 第2内科
仲間 薫 大分医科大学第2内科
永井 寛之 大分医科大学 第二内科
那須 勝 大分医大第2内科

関連論文

▼もっと見る