20. 術前化学療法+放射線治療でPRと考えられたが,病理組織上残存腫瘍細胞を認めなかった肺扁平上皮癌の1切除例(第139回日本肺癌学会関東支部会)

元データ 2004-06-20 日本肺癌学会

著者

中田 紘一郎 東邦大学大森病院呼吸器内科
野田 和正 神奈川県立がんセンター呼吸器内科
野田 和正 神奈川県立がんセンター
中田 紘一郎 東邦大学医学部呼吸器内科
山田 耕三 神奈川県立がんセンター 呼吸器科
中山 治彦 神奈川県立がんセンター呼吸器外科
亀田 陽一 神奈川県立がんセンター検査第1科
尾下 文浩 神奈川県立がんセンター内科第3科
密田 亜希 神奈川県立がんセンター病理診断科
密田 亜希 神奈川県立がんセンター病理科
中山 治彦 神奈川県立がんセンター 呼吸器外科
斉藤 春洋 神奈川県立がんセンター呼吸器科
濱中 伸介 神奈川県立がんセンター呼吸器科
山田 耕三 神奈川県立がんセンター
亀田 陽一 神奈川県立がんセンター
亀田 陽一 神奈川県立がんセンター 呼吸器科
中田 紘一郎 東邦大学医学部付属大森病院呼吸器内科
尾下 文浩 神奈川県立がんセンター
斉藤 春洋 神奈川県立がんセンター
山田 耕二 国立がんセンター
密田 亜希 神奈川県立がんセンター
中山 治彦 神奈川県立がんセンター

関連論文

▼もっと見る