経口用キノロン薬balofloxacinの呼吸器感染症に対する臨床的検討

元データ 1995-11-27

著者

川島 崇 新潟大学第二内科
塚田 弘樹 新潟市民病院感染症・呼吸器科
塚田 弘樹 新潟大学医歯学総合病院第二内科
塚田 弘樹 新潟大学大学院医歯学総合研究科臨床感染制御学分野
和田 光一 医療法人 仁成会とやの中央病院内科
和田 光一 新潟大学医学部第二内科
荒川 正昭 新潟大学医学部第二内科
星野 重幸 新潟県厚生連中央総合病院内科
岩田 文英 東京専売病院
岩田 文英 新潟大学医学部第二内科および関連施設
星野 重幸 新潟大学医学部第二内科および関連施設
川島 崇 新潟大学医学部第二内科および協力施設
星野 重幸 東京専売病院
星野 重幸 新潟大学医学部 第二内科
川島 崇 新潟大学医学部第二内科
和田 光一 国立療養所西新潟中央病院 呼吸器
塚田 弘樹 新潟大学医歯学総合病院 感染管理部
塚田 弘樹 長岡赤十字病院
荒川 正昭 新潟大学医学部
和田 光一 国立療養所西新潟中央病院
塚田 弘樹 新潟大学医学部第二内科および関連施設
塚田 弘樹 新潟大学医学部第二内科

関連論文

▼もっと見る