ファイバカプラとレーザカオスを用いたTHz波の安定化と広帯域化

概要

The generation of a stable and wide range THz wave using a chaotic oscillation in a multimode semiconductor laser with an optical delayed feedback by the external mirror is investigated. And fiber coupler is also used for easy optical alignment. In this paper, the spectrum of laser chaos is compared with that of the CW steady state oscillation. THz spectrum is limited to 35.2GHz and a THz signal (a current of photoconductive antenna) is not stable using a CW steady state laser. Wide range spectrum of THz wave above 35.2GHz is obtained and a THz signal is also stronger and stable in the case of using a chaotic laser compared with that of using a CW steady state laser.

著者

栗原 一嘉 福井大学教育地域科学部
長島 健 大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター
萩行 正憲 大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター
谷 正彦 福井大学遠赤センター
岩澤 宏 福井大学名誉教授
〓島 史欣 福井工業大学
谷口 真一郎 鹿児島工業高等専門学校

関連論文

▼もっと見る