MS7-7 球状粒子物質と小児喘息入院リスク上昇の関連(MS7 環境因子,ミニシンポジウム,第62回日本アレルギー学会秋季学術大会)

元データ 2012-10-25 一般社団法人日本アレルギー学会

著者

板澤 寿子 富山大学医学部小児科
伊藤 靖典 富山大学医学部小児科
新実 彰男 京都大学呼吸器内科
伊藤 功朗 京都大学大学院医学研究科呼吸器内科学
伊藤 功朗 京都大学医学部呼吸器内科
伊藤 功朗 京都大学呼吸器内科
伊藤 功朗 京都大学 大学院医学研究科呼吸器病態学
足立 雄一 厚労科研「気管支喘息の有症率 ガイドラインの普及効果とqolに関する全年齢全国調査に関する研究」班
金谷 久美子 京都大学大学院医学研究科糖尿病・栄養内科
足立 雄一 富山大学医学部
中山 健夫 京都大学医学部大学院社会健康医学系医療システム情報学
金谷 久美子 京都大学医学部健康情報学
伊藤 功朗 京都大学呼吸器内科:小野市民病院内科
伊藤 功朗 京都大学大学医学部呼吸器内科
新実 彰男 京都大学大学医学部呼吸器内科:近畿北陸気道疾患研究会
新実 彰男 名古屋市立大学医学研究科腫瘍・免疫内科学
中山 健夫 京都大学医学研究科健康情報学
金谷 久美子 京都大学医学研究科健康情報学
新実 彰男 名古屋市立大学大学院医学部医学研究科腫瘍免疫内科学

関連論文

▼もっと見る