長方体モノポールの端電荷を考慮した自己・相互インピーダンスの単積分の定式化

元データ 2008-01-16 社団法人電子情報通信学会

概要

In this research, single integral expressions of the mutual impedance between two parallel and perpendicular volume sinusoidal monopoles are derived from the expressions of mutual impedance between wire monopoles, with full consideration of endpoint charges of the monopoles. It is demonstrated that the CPU time for solving single integral expressions is much less than that for solving conventional five-dimensional integral. Good convergence of numerical integration of the self-impedance solved by single integral expression is also shown in some numerical examples.

著者

澤谷 邦男 東北大学大学院工学研究科
陳 強 東北大学大学院工学研究科電気通信工学専攻
ザイ フイチン 東北大学大学院工学研究科電気通信工学専攻
陳 強 東北大学大学院工学研究科
袁 巧微 東北大学
袁 巧微 東京農工大工学部電気電子工学科

関連論文

▼もっと見る