粟粒結核症の診断における連続切片による骨髄病変の検出の意義 : 倍検骨髄の病変からみた骨髄吸引, 骨髄生検材料の有用性

元データ 1996-09-20 日本感染症学会

著者

松島 敏春 川崎医科大学呼吸器内科
二木 芳人 川崎医科大学呼吸器内科
二木 芳人 川崎医科大学
中島 正光 川崎医科大学呼吸器内科
中島 正光 広島国際大学保健医療学部
中島 正光 川崎医科大学 放射線
真鍋 俊明 川崎医科大学病理
真鍋 俊明 川崎医科大学 口腔外科
真鍋 俊明 日本医科大学 内科
松島 敏春 川崎医科大学
中島 正光 川崎医科大学附属病院呼吸器内科

関連論文

▼もっと見る