C型慢性肝炎に発生した各腫瘍径が1cm以下で 切除された混合性肝癌の1例

元データ 2000-06-25

著者

小池 淳樹 聖マリアンナ医科大学病理
前山 史朗 聖マリアンナ医科大学 病理学教室
打越 敏之 聖マリアンナ医科大学 病理学教室
尾形 靖一郎 聖マリアンナ医科大学病理学
前山 史朗 北柏リハビリ総合病院
前山 史朗 聖マリアンナ医科大学第二病理学教室
小池 淳樹 聖マリアンナ医科大学病理学教室
小池 淳樹 聖マリアンナ医科大学診断病理学
小池 淳樹 聖マリアンナ医大第2病理
小池 淳樹 聖マリアンナ医科大学病理部
打越 敏之 聖マリアンナ医科大学 内科学
打越 敏之 聖マリアンナ医大第一病理
前山 史朗 川崎市立多摩病院 消化器・肝臓内科
小池 淳樹 聖マリアンナ医科大学病院病理部
小池 淳樹 聖マリアンナ医科大学第二病理学教室
前山 史朗 聖マリアンナ医大 医 病理学
打越 敏之 聖マリアンナ医大第2病理

関連論文

▼もっと見る