6-5-5 エリア間エネルギー融通制約がマイクログリッドの事業性に及ぼす影響について(6-5 エネルギー面的利用,Session 6 省エネルギー,研究発表)

元データ 2009-07-30 一般社団法人日本エネルギー学会

概要

We developed the scheme of profitability evaluation of a microgrid in DHC area. In this paper, we evaluated the impacts of energy exchange among District Heating and Cooling (DHC) areas by calculating profitability of energy systems in three case studies. The case that three DHC areas exchange energy positively has the most valuable indices about economic and environmental analysis.

著者

坂東 茂 東京大学大学院工学系研究科
幸田 栄一 東京大学大学院工学系研究科
笹嶋 賢一 (株)日本設計
柳井 崇 (株)日本設計
木下 守弘 清水建設(株)
沼田 茂生 清水建設(株)
緒方 隆雄 東京ガス(株)
徳本 勉 東京ガス(株)
浅野 浩志 (財)電力中央研究所
柳井 崇 日本設計 環境・設備設計群設計グループ
笹嶋 賢一 日本設計
浅野 浩志 電中研
浅野 浩志 東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻
柳井 崇 株式会社日本設計
坂東 茂 東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻
坂東 茂 東京大学
幸田 栄一 電力中央研究所
幸田 栄一 東京大学大学大学院工学系研究科
幸田 栄一 東京大学
沼田 茂生 清水建設(株)技術研究所
徳本 勉 東京ガス(株)商品開発部ホロニックエネルギーグループ
幸田 栄一 電中研横須賀
沼田 茂生 清水建設 (株) 技術研究所
柳井 崇 日本設計
緒方 隆雄 東京瓦斯株式会社
緒方 隆雄 東京ガス
浅野 浩志 東大
沼田 茂生 清水建設

関連論文

▼もっと見る