呼吸停止下造影エコー併用経皮的エタノール注入療法が残存腫瘍に対して有効であった原発性肝細胞癌の1例

元データ 2002-03-15

著者

浦田 譲治 済生会熊本病院放射線科
廣田 和彦 済生会熊本病院消化器病センター
谷村 正憲 三井大牟田病院外科
上村 眞一郎 三井大牟田病院外科
山下 康行 熊本大学生命科学研究部
Yanaga Yumi 熊本大学 医学薬学研究部放射線診断学
上村 眞一郎 社会保険大牟田天領病院 外科
西春 泰司 済生会熊本病院画像診断センター
西 智広 済生会熊本病院画像診断センター
前田 陽夫 三井大牟田病院放射線科
原 正史 三井大牟田病院放射線科
山下 康行 熊本大学付属病院放射線科
廣田 和彦 済生会熊本病院 画像診断センター
浦田 譲治 済生会熊本病院
西春 泰司 済生会熊本病院 画像診断センター
山下 康行 熊本大学 放射線医
谷村 正憲 社会保険大牟田天領病院 外科
Urata Joji Department Of Radiology Kumamoto University Hospital
Yamashita Yasuyuki Department Of Diagnostic Radiology Kumamoto University Postgraduate School
浦田 譲治 済生会熊本病院 中央放射線部

関連論文

▼もっと見る