チームアプローチにおける意思伝達手段としての理学療法診療記録 : クリニカルパスによる情報共有の実践

元データ 2002-10-15

著者

副島 秀久 済生会熊本病院TQMセンター
米原 敏郎 済生会熊本病院脳卒中センター
米原 敏郎 済生会熊本病院脳卒中センター神経内科
米原 敏郎 熊本機能病院 リハビリテーション科
米原 敏郎 済生会熊本病院 看護部
河島 英夫 済生会熊本病院 リハビリテーションセンター
河波 恭弘 済生会熊本病院 リハビリテーションセンター
副島 秀久 済生会熊本病院腎泌尿器センター
米原 敏郎 熊本病院 脳卒中センター神経内科
米原 敏郎 済生会熊本病院 リハビリテーションセンター
米原 敏郎 熊本市立熊本市民病院 神経内科
河波 恭弘 済生会熊本病院リハビリテーションセンター
河島 英夫 済生会熊本病院 外科
河島 英夫 済生会熊本病院 外科センター
副島 秀久 済生会熊本病院 Nst
河波 恭弘 済生会熊本病院
副島 秀久 済生会熊本病院

関連論文

▼もっと見る