Hypercomplex 係数をもつ IIR ディジタルフィルタ

元データ 1993-05-25 社団法人電子情報通信学会

概要

本論文は,Hypercomplex Numberを係数とするディジタルフィルタを考察したものである.このフィルタの特徴として,同一特性を有する実係数フィルタに比べ,フィルタ次数を4分の1に低減できる点が挙げられる.4次の実係数フィルタが2次の複素係数全域通過フィルタで表現できる場合については,1次のHypercomplex係数フィルタで実現できることは既に報告されている.本論文はこの特別な場合をも含めた一般化であり,1次のHypercomplex係数フィルタで4次以下の任意の次数の実係数フィルタが実現可能であることを示す.また4次以上の高次の実係数フィルタについても考察し,1次のHypercomplex係数フィルタの並列接続または縦続接続による実現性を論ずる.更に1次のHypercomplex係数フィルタの実数部のみの入出力による縦続接続で高次の実係数フィルタを実現する場合についても検討し,これが先の二つの場合と比較して最も係数量子化の影響を受けないことが確認される.最後に,1次のHypercomplex係数フィルタの安定条件を明示する.

著者

上田 和宏 慶應義塾大学理工学部
高橋 進一 慶応義塾大学理工学部電気工学科
高橋 進一 慶應義塾大学理工学部電気工学科
上田 和宏 慶応義塾大学理工学部電気工学科

関連論文

▼もっと見る