5. 肺門・縦隔病変に対するコンベックス走査式超音波気管支鏡ガイド下生検の使用経験(第77回 日本呼吸器内視鏡学会近畿支部会)

元データ 2005-07-25 日本呼吸器内視鏡学会

概要

【目的】肺門, 縦隔病変に対するコンベックス走査式超音波気管支鏡ガイド下生検の使用経験. 【対象, 方法】2005年1月から肺門, 縦隔病変に対するコンベックス走査式超音波気管支鏡ガイド下生検を3例の症例に施行した. 【結果】症例1は79歳女性, 縦隔#3のTBNAで扁平上皮癌と診断した. 症例2は74歳男性, 気管分岐部#7のTBNAで小細胞肺癌と診断した. 症例3は68歳男性, 左肺門リンパ節のTBNAで小細胞肺癌と診断した. 【結語】コンベックス走査式超音波気管支鏡ガイド下生検は, 病変または病変周囲の血流をカラードップラーで確認し, リアルタイムの生検法であり低侵襲で, 極めて有用な検査法と考えられる.

著者

野上 壽二 近畿大学医学部第4内科
福岡 正博 近畿大学医学部第4内科
中川 和彦 近畿大学医学部付属病院内科学講座腫瘍内科部門
野上 壽二 近畿大学腫瘍内科部門
野上 寿二 近畿大学 第4内科
岡本 勇 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
宮崎 昌樹 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
佐藤 太郎 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
寺嶋 応顕 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
長谷川 喜一 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
池田 昌人 近畿大学腫瘍内科部門
福岡 正博 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門:近畿大学堺病院:大鵬薬品工業株式会社徳島研究センター:国立がんセンター中央病院
明石 雄策 近畿大学医学部附属病院腫瘍内科
明石 雄策 近畿大学医学部附属病院内科腫瘍内科部門
宮崎 昌樹 近畿大学医学部付属病院内科学講座腫瘍内科部門
岡部 崇記 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
池田 昌人 近畿大学医学部第2生理学教室
長谷川 喜一 りんくう総合医療センター市立泉佐野病院呼吸器科
岡部 崇記 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門:近畿大学堺病院:大鵬薬品工業株式会社徳島研究センター:国立がんセンター中央病院
寺嶋 応顕 近畿大学医学部付属病院内科学講座腫瘍内科部門
池田 昌仁 近畿大学 医学部 腫瘍内科
岡部 崇記 近畿大学医学部附属病院内科学腫瘍内科部門
野上 壽二 近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門
池田 昌人 和泉市立病院腫瘍内科

関連論文

▼もっと見る