ピルジカイニド静注による Brugada 型心電図誘発試験 : 不完全右脚ブロック症例における検討

元データ 2006-03-25

著者

相澤 義房 新潟大学大学院医歯学総合研究科循環器学分野
井上 博 富山大学医学部第2内科
相澤 義房 新潟大学医学部第一内科
相澤 義房 新潟大学大学院医歯学総合研究科 循環器学分野
新 博次 日本医科大学多摩永山病院
緒方 憲一 日本医科大学付属多摩永山病院内科・循環器内科
篠田 暁与 日本医科大学付属多摩永山病院内科・循環器内科
新 博次 日本医科大学
緒方 憲一 日本医科大学永山病院内科循環器科
緒方 憲一 日本医科大学 第一内科
相澤 義房 新潟大学 第1内科
篠田 暁与 日本医科大学永山病院内科循環器科
相澤 義房 新潟大学
相澤 義房 新潟大学大学院医歯学総合病院第一内科
新 博次 日本医科大学多摩永山病院内科・循環器内科

関連論文

▼もっと見る