マイクロクラックの発生・進展に起因した結晶質岩の応力緩和現象に関する水浸一軸試験

元データ 1999-11-15

概要

Microcrack generation and propagation play an essential role to predict the long-term behavior of crystalline rock. We developed a new relaxation testing equipment that enables us to observe a granite specimen under the state of relaxation. Series of relaxation tests have been performed under constant temperature. In this paper, we show a few patterns of microcrack propagation and the relationship between pre-existed crack and crack development under the state of relaxation.

著者

市川 康明 名古屋大学
清木 隆文 名古屋大学工学部地圏環境工学教室
市川 康明 名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻
清木 隆文 名古屋大学大学院工学研究科地圏環境工学専攻
徐 庸碩 名古屋大学大学院
徐 康碩 名古屋大学大学院

関連論文

▼もっと見る