4.反水素合成と反水素ビーム(反水素合成から反水素物理へ-反陽子,陽電子の冷却・中性化とトラップ-)

元データ 2013-01-25

概要

ASACUSA-MUSASHIグループでは,反水素原子の合成とその反水素原子を用いた分光実験を進めている.荷電粒子トラップ中で,反陽子-陽電子再結合により反水素原子を合成し,できた反水素原子をビームとして取り出して,その超微細構造分裂を測定し,水素原子と比較することによってCPT対称性の検証を行うことが実験の概要である.本章では,この目的を達成するために我々が開発してきた,カスプトラップと呼ばれる新たな荷電粒子トラップを中心に,分光実験の内容,反水素原子の合成方法,そしてこれまでに得られた結果について解説する.

著者

永田 祐吾 理研
榎本 嘉範 理研
永田 祐吾 理研基幹研
黒田 直史 東大総合文化
黒田 直史 東京大学大学院総合文化研究科
榎本 嘉範 理化学研究所
永田 祐吾 理化学研究所

関連論文

▼もっと見る