126) 心室中隔欠損症(VSD)の経過中にValsalva洞動脈瘤破裂を来たしたと考えられた一例(第104回日本循環器学会九州地方会)

元データ 2008-10-20

著者

河野 茂 長崎大学医学部第2内科
河野 茂 長崎大学医学部
荒木 究 長崎大学医学部附属病院第二内科
中田 智夫 長崎大学医学部附属病院第二内科
安永 智彦 長崎大学医学部附属病院第二内科
浦田 淳吾 長崎大学医学部附属病院第二内科
古賀 聖士 長崎大学医学部附属病院第二内科
園田 浩一朗 長崎大学医学部附属病院第二内科
池田 聡司 長崎大学医学部附属病院第二内科
河野 茂 大村市立病院
河野 茂 長崎大学呼吸病態制御学
園田 浩一朗 長崎大学医学部歯学部附属病院第2内科
池田 聡司 長崎大学呼吸病態制御学
池田 聡司 長崎大学医学部第2内科
古賀 聖士 長崎大学呼吸病態制御学
浦田 淳吾 長崎大学医学部歯学部附属病院第2内科
中田 智夫 長崎大学医学部歯学部附属病院第2内科

関連論文

▼もっと見る