鉄道信号用電子機器のための雷サージセンサの開発

元データ 2008-02-01 社団法人 電気学会

概要

We have developed a new railway signal control system, which controls railway signals, switches, track circuits based on IP protocol. In this system, much electronic devices are installed along harsh railway environment. Therefore, it is required that these electronic devices have environment resistance for lightning surge, temperature, vibration, waterproof and electromagnetic noise. As a countermeasure for the lightning surge, we utilize a protective device (cable arrester). However there is a case in which the electronic device is damaged by the degradation of the protective device. Therefore we develop a lightning surge sensor to detect the degradation of a protective device. In this paper, we describe details of the lightning surge sensor for railway.

著者

加藤 保 東日本旅客鉄道株式会社JR東日本研究開発センター先端鉄道システム開発センター
国藤 隆 東日本旅客鉄道(株)JR東日本研究開発センター
服部 鉄範 東日本旅客鉄道(株)(電気ネットワーク部)
加藤 保 東日本旅客鉄道(株)(jr東日本研究開発センター)
江縁 憲一 (株)サンコーシャ(相模テクノセンター)
国藤 隆 東日本旅客鉄道株式会社jr東日本研究開発センター先端鉄道システム開発センター
国藤 隆 東日本旅客鉄道(株)
加藤 保 東日本旅客鉄道

関連論文

▼もっと見る