在宅生活をしている統合失調症患者のWHOQOL-26尺度に影響を与える要因の検討

元データ 2006-04-15 日本公衆衛生学会

著者

野中 倫明 東京都立大塚病院 外科
林 達哉 旭川医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科学講座
中嶋 和夫 岡山県立大学保健福祉学部
中嶋 和夫 岡山県立大学
中嶋 和夫 岡山県立大学 保健福祉学部保健福祉学科
中嶋 和夫 岡山県立大学・保健福祉学部・保健福祉学科
中嶋 和夫 岡山県立大学保健福祉学部保健福祉学科
國方 弘子 岡山大学医学部保健学科看護学専攻
三野 善央 大阪府立大学社会福祉学部精神保健学
國方 弘子 香川医科大学医学部附属病院看護部
國方 弘子 福岡県立大学 看護学部老年看護学講座
三野 善央 岡山大
三野 善央 大阪府立大学
國方 弘子 岡山県立大学飲保健福祉学研究か看護学専攻
三野 善央 大阪府立大学人間社会学部社会福祉学科
中嶋 和夫 岡山県立大学・保健福祉学部
國方 弘子 香川県立保健利用大学保健医療学部看護学科
三野 善央[他] 大阪府立大学
國方 弘子 岡山大学医学部保健学科

関連論文

▼もっと見る