ネットワークセキュリティ(盗聴防止)とセキュリティドメインに関する一考察

元データ 1995-09-20 一般社団法人情報処理学会

概要

インターネットに代表されるコンピュータネットワークの広がりとともに,コンピュータシステムのセキュリティに関する様々な研究が行われている.特に,CERTの警告によりLAN上での盗聴の危険性が指摘され,ネットワークセキュリティ,特に盗聴防止技術の確立が求められている.著者らは,盗聴防止技術としての暗号技術に注目し,ネットワーク上でのデータの暗号化,およびセキュリティドメインの構築について考察を行った.

著者

渡邊 晃 名城大学理工学部
馬場 義昌 三菱電機(株)情報技術総合研究所
妹尾 尚一郎 三菱電機(株)情報技術総合研究所
厚井 裕司 岩手大学工学部情報システム工学科
厚井 裕司 三菱電機(株)情報技術総合研究所
妹尾 尚一郎 三菱電機(株)
馬場 義昌 三菱電機株式会社情報技術総合研究所
渡辺 晃 三菱電機(株) 情報技術総合研究所
渡邊 晃 三菱電気株式会社情報技術総合研究所

関連論文

▼もっと見る