リコンビナントセンダイウイルス (SeV) を用いたIFN-beta 遺伝子導入樹状細胞 (DC) による抗腫瘍免疫療法の開発(第105回日本外科学会定期学術集会)

元データ 2005-04-05 社団法人日本外科学会

著者

前原 喜彦 九州大学消化器・総合外科
居石 克夫 九州大学大学院医学研究科病理病態学
米満 吉和 千葉大学大学院医学研究院遺伝子治療学
居石 克夫 九州大学病理病態学
米満 吉和 九州大学病理病態学
長谷川 護 DNAVEC研究所
長谷川 護 ディナベック株式会社
岡野 慎士 九州大学病理病態学
近藤 晴彦 九州大病理病態学
鹿田 康紀 九州大学消化器総合外科
鹿田 康紀 国立病院機構別府医療センター 呼吸器外科
井上 誠 DNAVEC
柴田 智子 九州大学病理病態学
井上 誠 ディナベック株式会社
米満 吉和 興和東京創薬第一研究所
田中 桜 九州大学小児外科
田中 桜 九州大学病理病態学
鹿田 康紀 九州大学病理病態学
近藤 晴彦 九州大学病理病態学
竹下 寛子 九州大学病理病態学
岡野 慎士 九州大病理病態学
長谷川 護 Dnavec株式会社
長谷川 護 ディナベック(株)
居石 克夫 九州大学病理学教室
居石 克夫 興和東京創薬第一研究所
井上 誠 Dnavec株式会社
田中 桜 福岡市立こども病院小児外科

関連論文

▼もっと見る