RS-8-5 肝細胞癌における終末期医療の現状とその治療の意義 : 患者遺族アンケート調査を下に(要望演題8-1 緩和医療の現状と展望1,第64回日本消化器外科学会総会)

元データ 2009-07-01

著者

別府 透 熊本大学消化器外科
馬場 秀夫 熊本大学消化器外科
山下 眞一 大分大学医学部腫瘍病態制御講座外科学第2
岡部 和利 NTT西日本九州病院外科
杉山 眞一 NTT西日本九州病院外科
杉山 眞一 熊本大学消化器外科
別府 透 熊本大学 大学院医学薬学研究部免疫識別学分野
岡部 和利 熊本大学消化器外科
山中 剛 NTT西日本九州病院外科
佐野 収 NTT西日本九州病院外科
杉山 眞一 熊本赤十字病院外科
杉山 眞一 熊本大学 消化器外科
佐野 收 NTT西日本九州病院外科
別府 透 熊本大学 大学院医学薬学研究部消化器外科学
杉山 眞一 Ntt西日本九州病院 放射線科
山下 眞一 済生会熊本病院外科センター
馬場 秀夫 熊本大学消化器外
別府 透 熊本大学消化器外

関連論文

▼もっと見る