日本獣医生命科学大学学術フロンティア推進事業 : 「ゲノム・プロテオーム解析による予防獣医学の展開」

元データ 2006-12-01 日本獣医生命科学大学

概要

日本獣医生命科学大学の「ゲノム・プロテオーム解析による予防獣医学の展開」プロジェクトが平成17年度文部科学省学術研究高度化推進事業・学術フロンティア推進事業の拠点の一つに選定された。このプロジェクトは獣医学,畜産学,栄養学,免疫学,疾病予防学を包含する研究で,ゲノム,プロテオーム解析により動物の疾病の新たな診断・予防システムの確立を目指すものである。疾病の原因となる因子の検索や発症メカニズムのゲノム,プロテオームおよびメタボローム解析技術を駆使した微量・迅速定量技術の確立により,疾病の早期診断を基にした疾病の予防や軽症化を図る「予防獣医学」を展開していく予定である。この研究の過程で生み出される成果は医学,畜産学領域をはじめとして多くの学問領域に有用な知見を提供し,生命科学研究の進展に寄与するものと確信している。

著者

新井 敏郎 日本獣医畜産大学獣医畜産学部獣医生理化学教室
新井 敏郎 日本獣医生命科学大学獣医生理化学教室
新井 敏郎 日本獣医畜産大学獣医生理化学教室
新井 敏郎 日獣大生理化学教室
新井 敏郎 日本獣医生命科学大学獣医学部
Arai Toshiro Nippon Veterinary And Life Sci. Univ. Tokyo Jpn
新井 敏郎 日本獣医生命科学大学

関連論文

▼もっと見る