成人に発症した右房壁発生血液嚢腫の1治験例

元データ 2005-01-15 特定非営利活動法人日本心臓血管外科学会

概要

症例は69歳,男性.定期健診で肝機能障害を認め,腹部CTを撮影したところ,偶然右房内腫瘍を認めた.肝実質には異常なく,心臓腫瘍に対して,人工心肺下に腫瘍摘出術を施行した.腫瘍は,三尖弁からは離れ,心房中隔壁から発生した血液嚢腫であった.嚢腫内には白色血栓が認められた.術後経過良好にて第11病日目に軽快退院となった.腫瘍様病変である血液嚢腫はまれな腫瘍であり,幼児の剖検例に発見されることが多い.本症例は,成人発症,右房壁発生であり,きわめてまれな症例である.

著者

田所 衛 聖マリアンナ医科大学診断病理学講座
幕内 晴朗 聖マリアンナ医科大学心臓血管外科
菊地 慶太 聖マリアンナ医科大学心臓血管外科:(現)島根大学循環器・消化器総合外科
田所 衛 聖マリアンナ医科大学病理
田所 衛 聖マリアンナ医科大学診断病理学教室
田所 衛 聖マリアンナ医科大学病理学
田所 衛 聖マリアンナ医科大学 泌尿器科学教室
田所 衛 聖マリアンナ医大病理
田所 衛 聖マリアンナ医科大学 病理学教室
村上 浩 聖マリアンナ医科大学心臓血管外科
安藤 敬 聖マリアンナ医科大学心臓血管外科
大野 真 聖マリアンナ医科大学心臓血管外科
干川 昌弘 聖マリアンナ医科大学病理学教室
干川 昌弘 聖マリアンナ医科大学診断病理学
干川 昌弘 聖マリアンナ医科大学病院病理部
干川 昌弘 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院病理
田所 衛 聖マリアンナ医大
幕内 晴朗 聖マリアンナ医科大学病院心臓血管外科

関連論文

▼もっと見る