アデノウイルスベクターを用いたCTLA4Ig遺伝子導入によるラット移植心の生着延長効果

元データ 1998-03-10 社団法人日本外科学会

著者

土田 明彦 東京医科大学外科学第3講座
絵野沢 伸 国立成育医療センター研究所移植・外科研究部
絵野沢 伸 国立小児病院 小児医療研セ
絵野沢 伸 国立小児病院小児医療研究センター実験外科生体工学科
鈴木 盛一 国立小児病院小児医療研究センター
絵野澤 伸 国立小児病院小児医療研究センター
雨宮 浩 国立小児病院小児医療研究センター
田村 明彦 国立小児病院小児医療研究センター実験外科生体工学部
数井 暉久 浜松医大第一外科
鈴木 一也 浜松医大第1外科
李 小康 国立小児病院小児医療研究センター
林 衆治 名古屋大学医学部第2外科
北 雄介 国立小児病院小児医療研究センター
林 衆治 国立東名古屋病院
林 衆治 名古屋大学先端医療バイオロボティクス学
鈴木 盛一 国立小児病院
雨宮 浩 国立小児病小児医療研究センター
鈴木 盛一 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科循環制御内科学

関連論文

▼もっと見る