癌拒絶免疫細胞CD8+T細胞およびCD68+細胞の大腸癌周囲集簇の臨床的意義と癌免疫療法効果判定への応用の可能性

元データ 2002-03-10 社団法人日本外科学会

著者

森山 初男 大分大学救急医学
菊池 隆一 大分県立三重病院外科
野口 剛 大分医科大学腫瘍病態制御講座外科学第二
内田 雄三 大分医科大学第2外科
唐原 和秀 大分医科大学第二外科
菊池 隆一 大分医科大学第2外科
船田 幸宏 大分中村病院外科
内田 雄三 新別府病院(共済) 呼吸器外科
唐原 和秀 大分医科大学 産科婦人科
菊池 隆一 宇佐胃腸病院
菊池 隆一 大分県立三重病院
武野 慎祐 大分医科大学第2外科 中央検査部病理
船田 幸宏 大分医科大学第二外科
森山 初男 大分医科大学第二外科
武野 慎祐 大分大学 第二外科
武野 慎祐 大分大学第二外科
野口 剛 大分医科大学第2外科
武野 慎祐 大分大学医学部外科
武野 愼祐 大分大学第二外科
内田 雄三 大分医科大学 外科第二

関連論文

▼もっと見る